ミラクルペイントってどんな絵の具?


ミラクルペイントは、フェイスペイントイベントのために開発された日本発世界初の国産画材です。 従来のフェイスペイントの問題点(安全性や利便性)を一気に解決した魔法のような画材です。

2014年の市場調査資料をご参考下さい。


2012年にHAGALEX社が開発し、2014年にPOOL社が製造を含む全事業を継承。

ハロウィンブームもあり、この画期的なはがせる画材はたちまち全国量販で取り扱われるようになり、

日本におけるフェイスペイントカルチャーを確固たるものにした画材で、当協会の認定推奨画材でもあります。


その唯一ともいえる安全性の高さから、国内におけるフェイスペイントイベントで最も採用され、その汎用性の高さから、イベント会場やテーマパークで採用されています。




 

イメージームービーです。 肌だけでなくガラスやビニール傘、風船にもペイントできます。



絵の具の特徴がまとまっている説明ムービーです。


 

ミラクルペイントは様々なイベントで採用されているミラクルペイントは下記のイベントでも採用されました。

  • ラグビーワールドカップ日本大会 会場内オフィシャルブース

  • 東京モーターショー メインエキシビジョン(カーペイント)



その品質のみならず、コミュニケーションツールとしての社会的有用性が社会的に評価され下記のような需要認定実績ある画材です。

  • 世界発信コンペティション 東京都革新的サービス 受賞

  • 東京都品川区 社会貢献製品事業 認定(第1号事業)

  • 東京都品川区 代表製品 認定



現在は、SDGsの観点から、オンラインを中心とした販売形態に転換しています。



MIRACLE PAINT 公式ブランドサイト



© 一般社団法人日本フェイスペイントイベント協会