講演について


当社ではフェイスペイントイベントに関する知識・活用方法などの普及・啓蒙を目的とし、講演などのご依頼を承っております。


こちらからお問い合わせください。


講演実績

〜展示会〜

  • イベントJAPAN

  • スポーツ産業見本市

  • ケアテックス

  • テーマパークEXPO


〜教育機関〜

  • 東京富士大学

  • 駒沢大学

  • 東京デザイナー学園

  • 日本工学院専門学校


〜団体〜

  • 日本イベントプロデュース協会



2017. JAPAN PARTY & HALLOWEEN FESTA/タイム24

「ホームパーティーがカギを握るハロウィンの可能性」司会進行


2017. イベントJAPAN基調講演/東京ビッグサイト

「シーズンイベント公開作戦会議」


2016. テーマパークEXPO/東京ビッグサイト

「SNS時代の体験型コンテンツのつくりかた」


2016. スポーツ産業見本市/幕張メッセ

「ハイブリッド産業としての「フェイスペイント」の可能性」


2015. イベントJAPAN基調講演/東京ビッグサイト

「教育とエンターテインメントとビジネス」


2014. イベントJAPAN基調講演/東京ビッグサイト

「キッズ向け空間の企画と有機的連動と最新事例」


最新記事

すべて表示

人材育成学会

「一過性による一体感」による新しい絆 日本学術協議会協力学術協力団体 人材育成学会(JAHRD)で当団体理事長 中村友哉による事例発表がございます。 開催日: 2018年12月9日(日) 会 場:東海大学 高輪キャンパス (東京都港区高輪2丁目3-23) テーマ:新たな人事・教育部門のあり方~生産性や革新性,成長性を高める組織運営のために~ 当日スケジュール 9:00 受付 9:30~12:0

消費者庁

消費者庁からのご案内 ハロウィン仮装用品での皮膚トラブルに気を付けて! ハロウィンでは仮装のために、タトゥーシールやフェイスペイントなどの仮装用品を利用する方も多いと思います。 消費者庁には、仮装に使用したアイマスクやタトゥーシールによって起きた皮膚トラブルの報告が寄せられています。 「ハロウィン仮装用のアイマスクを子ども2人が着用したところ、2人とも目の周りに発しんができて、かゆみと痛みが生じた

<ご注意事項>

一般社団法人日本フェイスペイントイベント協会™は、フェイスペイントイベントに関する安全な知識や活動を普及するため、フェイスペイントに特化した運営方法を厚生労働省確認のもと、安全の本質を追求しかつ法令を遵守したガイドラインを策定した日本で初めての団体です。国家資格である美容師免許の代替資格を謳う団体や、違法な仕事あっせん、安全性を証明できない画材を使用する団体の報告や中止事例、お問い合わせが増加しておりますのでご注意ください。※「日本フェイスペイントイベント協会」は登録商標です。

© 一般社団法人日本フェイスペイントイベント協会

  • Facebook Social Icon