「ニッポンの未来」にフェイスペイントが採用


フェイスペイントをニッポンの新しい文化に。

協会認定事業が、「ニッポンの未来」コンテンツとして採用

〜オリンピック・パラリンピック等経済界協議会のレクリエーションとして採用〜



2019年10月24日〜11月4日まで開催される「第46回第46回東京モーターショー」内にて、オリンピック・パラリンピック等経済界協議会が主体となって運営する「FUTURE EXPO」にて、㈱POOLが運営するボディペイントブランド「ミラクルペイント」が「ニッポンの未来」を表現するレクリエーションコンテンツとして採用されました。






プレスリリース 2019年9月24日

第46回東京モーターショー2019 「FUTURE EXPO」で近未来の日本に入国体験! 多様な業界のコラボで実現した近未来空間を無料で体感いただけます



㈱POOL https://www.pool-side.jp

最新記事

すべて表示

他団体からの商標権侵害に対する回答と措置について公開回答

当団体は「特定非営利団体日本フェイスペイント協会」より、2016年11月28日に当「一般社団法人日本フェイスペイント・イベント協会™」の名称が商標権侵害に当たるとして、郵送による「警告書」を拝受いたしましたが、当協会は後記のとおり、指定役務を第35類及び同41類とする商標である「商標登録第589273号」「商標登録第5892480号」で通知法人商標を保有しており、当該商標権者からの利用許諾に基づい

フェイスペイントが東京都革新的サービスを受賞

株式会社POOLのフェイスペイント事業「ミラクルペイント」が「世界発信コンペティション/東京都革新的サービス奨励賞」を受賞 はがせるカラダ用画材「ミラクルペイント」を活用したフェイスペイント事業を展開する株式会社POOL(当社)は、東京都が都内の中小企業が開発した革新的で将来性のある製品・技術、サービスに対し表彰する主催する「世界発信コンペティション」において、「革新的サービス奨励賞」を受賞するこ

<ご注意事項>

一般社団法人日本フェイスペイントイベント協会™は、フェイスペイントイベントに関する安全な知識や活動を普及するため、フェイスペイントに特化した運営方法を厚生労働省確認のもと、安全の本質を追求しかつ法令を遵守したガイドラインを策定した日本で初めての団体です。国家資格である美容師免許の代替資格を謳う団体や、違法な仕事あっせん、安全性を証明できない画材を使用する団体の報告や中止事例、お問い合わせが増加しておりますのでご注意ください。※「日本フェイスペイントイベント協会」は登録商標です。

© 一般社団法人日本フェイスペイントイベント協会

  • Facebook Social Icon